回路おこしでモノづくりをサポート

アートテクノ有限会社

回路おこしは、アートテクノ有限会社の登録商標です

『回路おこし』は弊社、
アートテクノ有限会社の
登録商標です。


回路おこし

回路おこし とは

『回路おこし』は弊社の登録商標です。回路おこしとは、実装されたプリント配線基板から回路図を作成・復元するサービスを言います。部品リスト・回路図を作成・復元・再生が可能です。このような手法を、リバースエンジニアリング、ティアダウンとも言われております。メンテナンスをしようにも、回路図がないのでわからな...

≫続きを読む

 

回路おこし お見積りに際して

回路おこしの費用とお見積りに必要な資料。

≫続きを読む

 

回路おこし 成果物・納期

回路おこしの成果物としては、部品表、回路図、レイヤー図面、推定部品資料となります。

≫続きを読む

 

回路おこし FAQ

1)『回路おこし』とはなんですか。 『回路おこし』は弊社の登録商標で、他社製品の基板分解調査と言います。具体的には、 ・プリント基板から部品を取りはずします。 ・各層のパターンから接続情報を読み取ります。 ・これらの情報から、部品リストと回路図を作成します。 ・チップ部品は、測定結果と捺印情報から品...

≫続きを読む

 

回路おこし こぼれ話1 見えないほどの小さな部品

見えないほどの部品サイズ最近の部品は、小さくなりすぎて大変、大変、もう大変!  肉眼では判断できないくらいになっており、   サイズというと 0201 サイズ     0.25mm X 0.125mm    インチでいうと 008004 サイズ     桁数の多い表示になってしまいます。   こんな...

≫続きを読む

 

回路おこし こぼれ話2 問題 コンデンサはどれですか

見た目が9割・・・これらの部品は何かわかりますか。見た目では、すべてがコンデンサの様に見えます。しかし、コンデンサではない部品もあります。・このうちコンデンサは、何個?・コンデンサは、A〜Fのどれでしょうか?回答は次へ

≫続きを読む

 

回路おこし こぼれ話2 回答 コンデンサはどれですか

いかがですか、わかりましたか。答えは、  コンデンサの数  : 2個  コンデンサの位置 : E と Fコンデンサの場合、色合いは容量によっても違いますし、 メーカーによっても多少違いがあります。  よって、色合だけでは、わからないのが実情です。写真は、左から  A: ビーズインダクタ  B: サー...

≫続きを読む

 

回路おこし こぼれ話3 問題 何層基板でしょうか

基板の層数は、何層と思いますか。☆ヒント多層基板は、偶数層の基板が標準構成です。 たまに、例外もありますが、かなりまれです。製法の関係で、 偶数層が作りやすい、というのもあります。回答は次へ

≫続きを読む

 

回路おこし こぼれ話3 回答 何層基板でしょうか

基板の層数は、何層と思いますか。この写真は、5層分が見えています。通常、層数というのは、 偶数層の構成が標準です。点対象で180度回転し合成すると、 見えていないところの、銅箔層が見えてきます。 L2−L3、L4−L5、L6−L7の  両面基板が3枚と   外層にそれぞれ1枚張り合わせた8層基板と ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ